趣味を散歩にしよう!おすすめの理由4選!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

僕が最強だと思う趣味、それが「散歩」。


誰にでもできて、誰にでも楽しめる。


もしかしたら、散歩で色んな出会いがあるかもしれない。


今回は、僕が大好きな散歩の魅力を紹介します。

男でも女でも、大学生でも社会人でも始めやすい

僕が散歩を趣味にする理由が、この始めやすさ。


世の中には色んな趣味がありますよね?例えば、カメラとか釣りとか映画鑑賞とか。


でも、世の中の趣味は始めるのにお金がかかる!始めるだけなのに。


カメラだったら初期費用10万はかかる、映画鑑賞だって観るたびに2000円近くかかる。


しかし、、、、、、


散歩は初期費用0円!維持費も0円!いくら歩いても0円!


とにかくお金がかからないのが特徴。強いて言うならば、散歩用にスニーカーを購入するとか?


それに、だれでもすぐにできる。なんなら今からでも可能。


この始めるハードルの低さは、ほかの趣味にはない魅力。


リラックスできる

散歩のリラックス効果は半端じゃない。


1人でのんびり、自分のペースで歩くだけで気持ちが和らぎます。


普段は、仕事や学校、人間関係の悩みで頭がいっぱいかもしれない。でも散歩の時はそれらから解き放たれる。


いろんな考え事から、1度離れてみるのも大事な時間。


仕事とかでも、「良いアイデア」は、こういうリラックスした時間に生まれやすいとも言われている。


普段から、リラックス出来ていない人にオススメの趣味です。

気付きが増える

散歩しているだけで、新たな気付きが増えますよ!?


まずは季節の変化に気が付きやすいです。


外を直接歩くわけだから、温度感や風当たりなどを直に感じる。


「あ、暖かくなってきた」

「葉っぱが色づいてる」


こんな風に、季節の変わり目を1番早く感じ取れるのは、普段から散歩してる人だけ。素敵じゃありませんか?


他にも、馴染み深い土地の変化にも気がつきます。


昔はあった公園がなくなっていたり、新しいお店ができていたり。そんなことに気がつけます。


そうすると、そこから派生して、「たまには公園でひと休みしよう」「美味しそうなお店を見つけたから入ってみよう」という新たな行動のきっかけが生まれます。


こうやって見つけたお店って、実際美味しいことが多いよね。


意外と自分の世界を広げてくれる、それが散歩のいいところかもしれない。


運動にもなる

シンプルに、散歩は運動にもなる。


おそらく、この記事を見ている人のほとんどが普段から運動をしないと思うんですよね。


散歩は無理のない運動になるし、意外とカロリーも消費する。心と体の健康に繋がるのが散歩のよさ。


運動に散歩の意義を置くというなら、歩数や距離の目標を設定するのも一つの手。


目標を達成できれば、やりがいも生まれますよね?


新たな趣味に繋がる

散歩をするだけで、新たな趣味を見つける可能性があります。


散歩をして、綺麗な風景があったら写真に収めるかもしれない。そんな時、ふとカメラを始めたくなるかも。


もしくは、家に帰って今日の散歩の風景を絵に描いてみよう、となるかもしれない。


さらに、散歩をしてる時に入った飲食店が美味しくて、グルメに目覚めるかもしれない。


ちょっと想像するだけで、こんなにたくさんの趣味に繋がる。


散歩には、自分の本当の好きなことを引き出してくれる可能性があると思う。


とりあえず、何となくで散歩を趣味にすれば、本当に自分がやりたい趣味に出会えるかもよ?


「趣味としての散歩」を始めるにあたって

・疲れにくいスニーカーを買ってみる

・最初は近場、無理なく

・散歩はいつでもできる(出勤通学、休み時間、旅行中)

・余裕があればカメラ買っちゃう

・地図はみない

まとめ

今回は趣味を散歩にするべき理由とメリットをまとめました。


何度も言っていますが、最大の良さは始めるハードルの低さです。

思い立ったら行動してみましょう!