車中泊はどこでするのが正解?おすすめの場所を5つ紹介

スポンサーリンク

スポンサーリンク

車中泊は予定をがっつり組まずに自由気ままに旅行することが出来る手段としてとても有効な手のひとつです。

また、お金もかからないので浮いた分のお金も自由に使えます。
そんな魅力のある車中泊ですが、いざやろうとするとどこで寝ればいいか分からないでしょう。

今回はおすすめの車中泊場所教えます!

そもそも車中泊とは?

レジャー目的でキャンプをするのと異なり、休憩や仮眠を目的とするのが基本的な車中泊です。

当然キャンプ場などでやるような「楽しむ車中泊」も僕は大好きですが、ここでは「休憩・仮眠手段」として車中泊に向いている場所を紹介します

場所選びのポイント

ここでの主な場所選びポイントは以下の4点です


静かさ
生活性の高さ
トイレの有無
安全性


以上の4点よりおすすめ度を★5段階評価で判断しました。



車中泊おすすめの場所5選

道の駅 : おすすめ度★★★★★

誰もがおすすめする人気車中泊スポットですね。

トイレもあり車中泊仲間が大体いるので安全性も高いです。その上シャワーも着いていたりするところは生活性も高いです。


道路側には駐車せず、トラック専用駐車場から離れた場所で寝るのがコツですね。

このように、静けさを手に入れればもう快適車中泊です。


高速道路のSA/PA : おすすめ度★★★★★

道の駅と同じく定番ですね。
道の駅より車中泊している人が多いので安心感はこちらの方が高いかもしれません。


生活性や静けさのパフォーマンスも先程述べた道の駅と同じくらいでしょう。


また高速道路のSA/PAで寝ることのメリットとして、高速料金に深夜料金が適応されて安くなることですね。
節約のための車中泊ならSA/PAはお得で一石二鳥。



コインパーキング : おすすめ度★★

コインパーキングも車中泊場所としてはありです。
何よりのメリットは、やはりお金を払っているので正々堂々寝れ、安心安全である事ですかね。


しかし、トイレがすぐ近くにあるとは限らない点と節約の為なのに金を払うのは矛盾があるのでおすすめ度は低いです。

コインパーキングという選択肢もある、と頭の片隅にあれば充分でしょう。



公園などの一般駐車場 : おすすめ度★★★

ここはコストもかからない、トイレも近くにあり飲み物もあるからカンペキって感じがしますよね。


しかし、このおすすめ度にしたのは安全性が保障できないからです。

まず、駐車場が広くて街灯が少ない事が結構あるんですね。その上にやんちゃな若者のたまり場なんかであったら運の尽きです。うるさくて寝れないし、そもそも安心感0ですよね。


これがこの評価の理由です。
もしここで車中泊するならば、安全性を見極めましょう



24時間営業のスーパーマーケット : おすすめ度★★★★

「迷惑を絶対かけない」という条件で(どこで車中泊するにしても当たり前ですが)最強の場所になりえますね。

やはりトイレが付いていて、24時間飲み物や食べ物を補給できるのはとてもありがたいです。


車の出入りが多いかもしれませんが、広い駐車場であれば隅に止めることで音も全く気になりません。


ここは道の駅とSA/PAに次ぐイチオシの場所です!



オートキャンプ場で寝るのも楽しいよ

最後は番外編とも言えますが「オートキャンプ場」です。


オートキャンプ場を借りるのに予約が必要であったり、冬季はやっていなかったりと、自由度は減るしコストもかかまります。


しかし最初にも述べましたが、ここでの車中泊はレジャー目的です。めっちゃ楽しいです。


アウトドアクッキングでも楽しみ、星を見つつのんびり寝れます。素敵ですね。



まとめ

今回は車中泊場所を紹介させていただきました。


便利なサイトを見つけたので紹介します。車中泊マップ というサイトで、超好条件の車中泊場所が分かります!ぜひ活用してください。


本当に旅行の自由度も高まるし、お金も節約できます。これを参考にして快適な車中泊LIFE送ってください!