【評判/口コミ】スタディサプリは大学受験突破の近道!魅力を存分に解説します

f:id:jiji_travel:20190130194931j:plain

元塾講師である私が最もオススメする塾、それが「スタディサプリ」です。

「私が受験生の時にスタディサプリと出会っていれば…」と思うほど、スタディサプリは現在最も優れたオンライン予備校と断言できます。

今回は、私がスタディサプリをオススメする理由を解説していきます。



スタディサプリとは

f:id:jiji_travel:20190130235849j:plain

スタディサプリはリクルートが運営するインターネット予備校のことです。

4万にも及ぶ映像授業を提供し、インターネット通して日本のどこでも授業を受けられます。

スタディサプリの講師は有名講師が多く、もともと河合塾や駿台などの大手予備校で教鞭をとっていた人が大半です。

超高品質な映像授業を980円から受けられるので、多くの難関大学受験者も利用していますね。

「聞いたことがないから不安」という人もいますが、リクルートが運営しているので安全性は保証できますし、実績も備えています。

ベーシックコースと合格特訓コースの違い

f:id:jiji_travel:20190202152036j:plain

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服 には、高校生向けのコースが2種類あります。

ベーシックコースと合格特訓コースという2つのコースがあり、違いが分からない人も多いと思います。なので、簡単にそれぞれの解説をしますね。

ベーシックコースは超リーズナブルな値段が魅力的

f:id:jiji_travel:20190202151923j:plain

まずはベーシックコースの紹介をします。

ベーシックコースは圧倒的な安さが魅力です。月額980円だけ払えば、約4万の映像授業を見放題で、次に紹介する合格特訓コースと同じだけの映像授業を見れます。

先程も言いましたが、映像授業の質は一流です。大手予備校の講師を引き抜いてスタディサプリで授業を展開しているので、大手予備校講師の授業が受けられると言っても過言ではありません。

f:id:jiji_travel:20190202151934j:plain

さらに、授業の種類も豊富ですね。中堅大学志望の生徒から、東大京大を受験するような生徒向けの授業もあるので、どの受験生にも対応しています。

文句なしの映像授業。気楽に申し込める値段が人気の理由です。

完全無料・簡単申込」の体験授業を受けてみるのが一番おすすめです!

↓↓↓申し込みはここから↓↓↓


合格特訓コースのサポート体制は最強

f:id:jiji_travel:20190131180656j:plain

次は「合格特訓コース」の紹介をしていきます。

合格特訓コースとさっきのベーシックコースの主な違いが

  • あなた専用学習プラン
  • あなた担当コーチ

この2つが付くことです。

f:id:jiji_travel:20190202151843j:plain

1つ目の学習専門プランとは、ひとりひとりの生徒に合わせた学習スケジュールを提案してくれるものです。

「まだ部活動をやっている」「英語が苦手だが、MARCHに受かりたい」などと言った細かな要望、各状況に合わせてプランを練ってくれます。このプランがとても的確ですし、その都度プランの調整もしてくれます。

スタディサプリが提案したプランで、難関大学合格した生徒も沢山いて、その実力は本物です。

f:id:jiji_travel:20190202151854j:plain

2つ目の担当コーチとは、各生徒に担任のコーチがつくシステムです。

最も特筆すべき点が、各コーチは東京大学、京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学、一橋大学、東京工業大学のいずれかの大学に在籍する現役大学生ということです。

正直、マナビスや東進などの大手予備校に行っても上記の大学に在学する講師は少ないです。

中途半端な大学の講師に教わると、時間を無駄にしかねません。一流大学の講師に指導してもらい、学習を進めるほうが明らかに効率が良いですよね?

合格特訓コースは、月額9,800円と破格の価格になっています。

「業界随一の映像授業・学習プラン・一流大学生のコーチ」の3点は他の予備校には備わっていないことばかりです。絶対に第一志望合格をしたい生徒は、合格特訓コース一択です!

↓↓↓申し込みはここから↓↓↓


私がスタディサプリをおすすめする理由

f:id:jiji_travel:20190202183020j:plain

私は元塾講師であり、様々な予備校に精通しているつもりです。そんな私ですが、「他の予備校に通うメリットはほとんど無い!」と断言します。

私がスタディサプリだけを高校生におすすめする理由を解説していきます。

他の予備校は塾からの圧力が強い

f:id:jiji_travel:20190202152453j:plain

まず、一般的な予備校や塾に通うことをおすすめしない理由から解説していきます。

河合塾マナビスや東進によく見られるのですが、大手予備校は利益を第一に行動をします。そのため、生徒に余分な映像授業を受けさせ、利益をあげようとするのです。

そうすると受験生は山積みの映像授業に押しつぶされて、成績はみるみる下がってしまいます。

これは校舎にもよりますが、こんな状況になってからではもう手遅れです

こういったリスクを回避したいなら絶対にスタディサプリにするべきです。なぜなら、スタディサプリでは直接講師と対面するわけではないのでそんな状況に陥ることが無いからです。(そもそも入会した時点で全ての授業が受け放題)

大事なお子様が塾に搾取されることの無いよう、慎重に選びましょう。

質の高い映像授業が受け放題

f:id:jiji_travel:20190202152549j:plain

とても質の高い授業が全て受け放題なのはスタディサプリだけです。

*先程も言いましたが、スタディサプリの講師は元大手予備校講師が勢揃いです。そして、洗礼されたカリキュラムと内容により受講者の成績向上がかなり期待できます。

また他の予備校と異なり、授業を受け放題なのが素晴らしいですね。沢山受ける日と受けない日と、自分で調整がしやすいのも魅力的です。

レベルの高い授業を受けたいなら、スタディサプリで充分ですよ!

優秀な担当コーチの存在

f:id:jiji_travel:20190202152626j:plain

スタディサプリには優秀な担当コーチがついています。

他の塾では、その校舎の卒業生というだけで採用したあまり優秀でないチューターや講師が沢山います。

しかし、スタディサプリは超一流大学生に限定している上に、コミュニケーションや教える適正がある人だけを担当コーチにしています。

そのため明らかにアドバイスも的確なので、生徒にとってかなり成績が伸びやすい環境と言えます。

実際に厳しい大学受験を乗り越えて難関大学に進学した方たちから指導を受けたいのなら、スタディサプリが最適です。

↓↓↓申し込みはここから↓↓↓


スタディサプリの評判/口コミ

f:id:jiji_travel:20190130195026j:plain

続いては、スタディサプリの評判と口コミを紹介していきます。

スタディサプリにはこんな口コミが多いですね。

  • 面白い講師が多い
  • とにかく安い
  • 映像授業が便利
  • 担当コーチが優しい
  • 勉強の計画を立ててくれるから安心
  • 稀に授業が見れない

スタディサプリの授業は本当に高評価ですね。

この価格でここまで高レベルの授業を提供してくれる塾は他にありません。正直いつ値上げしてもおかしく無いですよね笑。

また、担当コーチの評判もかなりいいです。

お子様にワンツーマンで受験のプロが指導してくれれば、親御さんも安心できますね。

担当コーチのおかげで積極的に勉強机に向かうようになった、という人がいるように、受験生のメンタルも管理してくれます。

ただひとつ、悪い口コミがありました。それは映像授業の通信障害です。

スタディサプリは「受験生の3人に1人が利用している」と言われるくらい多くの利用者がいます。そのためか、稀に通信障害が起こって映像授業が見れないことがあるそうです。

しかし、通信障害といっても数ヶ月に一回程度なので安心してください。

スタディサプリと河合塾マナビスと東進ハイスクールを比較

f:id:jiji_travel:20190202152005j:plain

最後にスタディサプリと、その他大手予備校を比較してみます。

  スタディサプリ 河合塾マナビス 東進ハイスクール
料金 月980円~ 年間約100万 年間約90万
講義の質
講座の種類 非常に多い 多い 多い
講座を受ける場所 自由 校舎のみ 基本的に校舎
塾からの圧力 適度 過剰 過剰
その他サポート あり あり やや余分

簡単にまとめるとこんな感じになります。スタディサプリの優位性が伝わったかと思います。

それでもスタディサプリに踏み切れないという人におすすめなのが「無料体験講座」です。

まずは体験だけしてみて、合わなかったら退会してしまえば問題ありません。申し込みも簡単でお金も発生しないので、無料体験講座を受けてみてください!

↓↓↓申し込みはここから↓↓↓



まとめ

今回はスタディサプリについての紹介でした。

大学受験は人生の大きな分岐点になります。この記事があなたの正しい塾選びにつながるよう願います。

↓↓↓申し込みはここから↓↓↓


塾をお探しの方はこちらの記事もおすすめです。