無人店舗のコンビニよりも、無人のアパレルショップを作ってくれ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最近、コンビニなどの店舗を無人化する!みたいなのが話題になっていますよね。


技術はここまで進歩したのか、と思いますが、コンビニなんかよりも無人化をいち早く導入したほうが良い業界があると思う。


それがお洋服屋さん、つまりアパレル業界である。


今回は無人店舗について考えてみる。

そもそも無人店舗とは

出典: http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1810/02/news086_0.html

そもそも無人店舗がなにか分からない人もいますよね。


無人店舗とはその名の通り、コンビニなどでレジ打ちをする人がいなくても、お店が回るんです。


僕達お客さんは、お店に入る時にユーザーとして認証され、出る時に自動で決済する方式になります。


店の出入口は駅の改札のようで、スイカをピッとして入る感覚に近いですね。


とにかく、お店に店員さんがいなくても、我々はモノを買えるということです。


正直コンビニの無人化は便利か?

技術的な進歩の面から考えると、お店に人がいなくても成り立つって凄いことだと思います。


しかし我々ユーザーからすると、コンビニに人がいないメリットがあまり感じられません。


AmazonGOのように、店の外に出るだけで勝手に決済してくれるのは、スピーディでいいかもしれません。都内のコンビニですと、おにぎり1つ買うのに並ばなきゃいけないこともありますし、、、


でも、逆に言えばそれくらいのメリットしか感じられないんですよね。


自動の決済に不具合が起こると余計にめんどくさそうだし、うーんって感じです。


他にユーザー視点でメリットがあるのか知りたいです。


無人のアパレルは最高だと思う

じゃあ無人化はどんなお店に適応させるべきか?


僕の考えだと、店員がむしろ煩わしいお店、つまりアパレルショップです。


僕は服屋さんに入って店員に絡まれたり、付きまとわれたりが本当に嫌いです。マジで。


僕と同じ意見の人は少なからずいると思うんですよね。店員に話しかけられると余計に購買意欲が落ちる人。


店員がいない方がのびのびお買い物ができる人がいる事実。


だったら、一度無人店舗の技術をアパレルショップに応用してみて欲しいです。どんな結果になるのか分からないけど。


僕が好きなブランドで無人の店舗があったら絶対行きます。確実に店内での滞在時間も長くなるし、いつもより沢山お金を落とします。


無人のアパレルショップのメリット

データも無いですし、完全に僕の考えですが、アパレルショップ無人化ならではのメリットを考えてみました。


  • お店に入るハードルが低くなる
  • 店内での滞在時間が長くなる
  • カメラにより、行動を分析しやすくなる


この三つのメリットが挙げられると思います。


どれも直接売上に繋がるメリットです。


実際に無人店舗開店までのハードルは高いと思いますが、実現してくれればなあ、と切実に思います。