【評判/口コミ】河合塾マナビスは高い料金に見合っているのか?実際に通っていた私がぶっちゃけます

高校生の塾選びでよく候補に上がるのが、河合塾マナビス。

今回は、生徒側と塾側の両方から河合塾マナビスを知る私が、金額・授業の質・評判・口コミを全部明らかにしていきます!

伝えたいことが多すぎて、とても長い記事になってしまいました。なので、最初に結論から言います。

「マナビスは一見良い塾に見えるが、高すぎる授業料に、裏ではひどい状況。世の中、他にもいい塾がたくさんありますよ!」

では、記事の方をどうぞ!

河合塾マナビスを誰よりも知る私のプロフィール

この記事を信頼して読んでもらうために、簡単に筆者の自己紹介をしておきます。

高校生3年生の時から河合塾マナビスに通っていました。

高校を卒業し、大学入学後はそのまま河合塾マナビスで1年間働かせてもらいました。

生徒側からも、河合塾マナビス側からも、この塾を見てきたつもりです。

河合塾マナビスのありのままを伝えるために、この記事を書きました。

河合塾マナビスとは

そもそも河合塾マナビスとは何なのか知らない人も多いでしょう。なので、簡単に説明します。

もし「既にマナビスについて詳しく知っている」ならば、読み飛ばしてもらって結構です。

河合塾マナビスの簡単な説明

f:id:jiji_travel:20190108234253j:plain

河合塾マナビスは現役生を対象とした、大学受験対策向けの予備校になります。

授業は校舎で実際に行われるのではなく、他の所で撮影された授業の動画を見る、映像授業スタイルの塾になっています。

「ひとつ上の現役合格」を唄い、受験生が浪人ではなく現役で目標の大学に合格することにこだわっていますね。

河合塾現役館との違い

現役館というものも存在し、こちらとの違いも度々聞かれます。

色々と異なる点はありますが、やはり大きな違いは生の授業か映像授業かです。

どちらがいいとは明確には言えません。しかし、個人的にはマナビスの方がおすすめです。

やはり今の時代、生の授業より映像授業の方が圧倒的に学習効果が期待できるからですね。

河合塾マナビスの講座/合格実績/料金

まずは簡単に、河合塾マナビスがどんな特徴を持つ塾か明らかにします。

そのために、今回は下記の三点に注目しました。

  • 講座の質
  • 合格実績
  • 料金の高さ

この3点は気になる方が多いはず。特に授業料は非常に重要なので、深く掘り下げました。

河合塾マナビスの講座の質

まあ、おおむね良い評判です。

なんと言っても超大手予備校である河合塾の超有名講師の講義が受けられるので。

有名どころで言うと英語の成川先生現代文の菊川先生です。どちらも調べれば出てきます。2人の先生には僕もお世話になりましたが、本当に高校の先生の授業の比じゃないです。

しかし、有名な先生以外の講義はそこまで魅力的ではありません。

講師をしていた時は生徒によく、

  • 〇〇先生の授業分かりにくかったので、ここ教えてもらえませんか?
  • 本当にこの映像授業で伸びるのか不安です。

というように生徒に言われたことが何度もありました。

講義に過度な期待はしない方がいいですよ。

河合塾マナビスの合格実績の評判

合格実績についてはせっかくなので、元々河合塾マナビスで勤務していた私の主観メインで話します。

公式サイトを見ると、確かに河合塾マナビスの合格実績は東京大学に1308名合格とかなり凄そうです。

しかし、これに騙されてはいけません。

河合塾マナビスの公式サイトには、なぜか河合塾グループ全体の合格実績しか載っていません。

つまり、河合塾現役館、浪人生も踏まえた合格実績というわけです。

河合塾グループで進路実績を引っ張っているのは圧倒的に浪人生の力です。

河合塾グループ全体の合格実績でマナビスの占める割合は低いでしょう。河合塾マナビスだけの合格実績を出していないあたり、自信のなさが伺えます。

また、各校舎ごとに合格実績を見ても同じです。

私が通っていた校舎と、働いていた校舎では東大・京大に行く生徒は1人もいませんでした。さらに言えば、早慶や旧帝大なんて各校舎数人レベルです。

なんなら、第一志望はおろか、どこにも受からず浪人していく生徒のほうがいます。

とりあえず、講師をしていた身から言わせてもらうと、河合塾マナビスの合格実績は大したことがありません。公式サイトやパンフレットの数字に惑わされないようにしましょう。

【重要】河合塾マナビスの授業料

f:id:jiji_travel:20190311202809j:plain

では、保護者の方々に最も知っておいて欲しい「授業料」の話をしていきます。

具体的にいくらが相場か、授業料に見合った授業か分かりますよ。

授業料は年100万超えが普通

率直に言うと授業料は異常なレベルで高いです。

一般的な集団授業や個別塾でなら70万前後で済みますね。しかし、マナビスだと100万以上はするもんだと思ったほうがいいです。

まあ、マナビスの料金は映像の講座をどれだけ受講するかでだいぶ変わります。

以下は具体な話になります。気になる人だけ読んでください。


授業はひと講座あたりの金額が決まっています。

  • 45分の講座がひとコマ1875円

  • 90分の講座がひとコマ3750円

  • 学習サポート費が1ヶ月につき5400円

これを何講座受けるか考えると、

一般的な生徒1年間の場合

  • 45分(1875円)×5コマ×30講義=281,250円

  • 90分(3750円)×10コマ×20講義=750,000円

  • 学習サポート費(5400円)×12ヵ月=64,800円

全て足すと

281,250+750,000+64,800=1,096,050円

1年間で1,096,050円の計算になりました。


やっぱり1年で100万は見積もっておいて欲しいです。

お金の支払いですが、もちろん入会時にほぼ全額払ってもらうことにはなります。

河合塾マナビスの料金はかなり高いと言えますね。50万もあれば、もっといい塾に入れます。

良質な映像授業を提供していて、マナビスよりリーズナブルな塾はいっぱいあります。なので、すぐにマナビスに決める必要は無いでしょう。

料金に見合わない授業とサービス

私が受験生だった頃は、「こんな授業1回受けるだけで4000円近くするのか!?」と驚きました。

質があまりに低い訳ではありませんが、割にあった授業では無いことは確かです。

さらに、このあとでマナビスのデメリットにも言及します。それが結構致命的ですね。

他にも良質な映像授業を提供している塾が沢山ある中、マナビスに入塾することに無理にこだわる必要は一切ありません。

中でも、私が最も受験生にオススメしている塾は【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服 です。

スタディサプリのプロ講師による授業はかなり質が高い上に、講座の数も5万本を超えるほど豊富です。また、受験生の三分の一がスタディサプリを受けているというほど人気の塾でもあります。

「合格特訓コース」であれば、東大生を始めとする担当のコーチがつきますし、学習の相談やプランなどを考えてくれます。

きわめめつけは、月額9800円という圧倒的なコストパフォーマンスの高さです。

「僕が受験生だった頃にスタディサプリと出会えていたら、もっと上を目指せたな...」と切実に思います。

なにはともあれ、気になったらとりあえず2週間の無料体験講座を受けてみるのが1番ですね!

↓↓↓申し込みはここから↓↓↓

河合塾マナビスの評判

f:id:jiji_travel:20190125030119j:plain

ここからは河合塾マナビスの評判を紹介していきます。

今回は良い評判と悪い評判の二観点からみていきます。

これを見るだけで河合塾マナビスにどんな評判があるか分かりますよ!

河合塾マナビスの良い評判


  • 有名講師の映像授業とその自由度の高さ
  • アシスタントアドバイザーの厚いサポート
  • 河合塾出版の参考書が借りれる。過去問も借りることが可能。
  • 豊富な大学受験のノウハウ、知識の提供

良い評判はこんな感じですね。

全てを詳しく解説すると凄い量になるので、いくつかピックアップします。

アシスタントアドバイザーの厚いサポート

アシスタントアドバイザー(通称AA)とは、河合塾マナビスにおける学習アドバイザーのことを言います。アシスタントアドバイザーは通常大学生(大体早慶や国立クラスの人)がやっています。

一応私も、アシスタントアドバイザーとして働いていました。

映像授業を受け終えたら生徒はアシスタントアドバイザーとアドバイスタイムというものをします。ここで、授業の内容を理解できているか確認してくれたりするのが主な役割です。

しかし、私がアシスタントアドバイザーを利用する真価が発揮するのはそこではないと思っています。

彼らの本当にすごい所は、自身の大学受験の生々しい経験を活かして質問や相談に答えてくれることです。

私も現役の受験時代はアシスタントアドバイザーに大変お世話になりました。

  • 「単語帳はどれがいいか?」
  • 「この数学の問題の解き方を教えて」

このような質問をすれば優しく丁寧に教えてくれます。

さらに、彼らの受験の成功も失敗も惜しみ無く伝えてくれます。

求められれば、ワンツーマンで学習のプランニングをしてくれるアドバイザーもいました。

それに、彼らは受験をしてから1年や2年しか経っていない人がほとんどです。彼らが与えてくれる情報は受験生にとって最も生々しく、重要な情報です。

ただし、アシストアドバイザーに関する注意点もあります。

  • アシストアドバイザーも万能という訳では無い
  • アシストアドバイザー目的なら個別指導塾の方が良い

この2点に関しては、後ほど解説します。

  

学校を遥かに超える整った学習環境

この強みはシンプルですが地味に大事なポイントですね。

まず、どの塾にもある「自習室」で勉強したい受験生はたくさんいると思います。ありとあらゆる誘惑から断ち切られ、静かで勉強にのみ集中できる空間は受験において必須です。

マナビスではもちろんこれが備えつけられています。自習室がない校舎もありますが、そういう校舎は映像授業を見て、そのままブースで自習ができます。

マナビスでは基本的にうるさくするような生徒もいませんし、職員も巡回などにくるので静寂さは保証できます。勉強の途中で疑問点が湧いても、すぐに質問できるので完璧ですね。

学校だと校舎が古かったり、友達もいるし、そもそも夜遅くまでやっていません。マナビスはできたての校舎がたくさんありますし、夜の10時まではやっています。

また、主に河合塾出版のものですが参考書も多く置いてあるので、必要があれば好きなだけ借りられます。

河合塾出版の参考書は非常に分かりやすいものが多いです。「やっておきたい英語長文シリーズ」や「プラチカ」、「現代文と格闘する」など受験を経験した多くの人がお世話になった良書ばかりです。

さらに、都内+有名な大学であれば赤本も置いてあります。目立たないですが、地味に大きなメリットでしょう。

業界大手の受験ノウハウ

このページを見ている人の中には通っている高校が進学校ではなく、学校では受験の基本知識が得られない人も多いと思います。

しかし、マナビスに通っていればそのような受験の基本知識は勝手に入ってきます。定期的にガイダンスが行われ、夏休みの過ごし方や出願方法など受験の基本の基本を確認できます。

「そんなこと知ってるし、そんな情報わざわざいらないよ」という人も多くいると_思います。

しかし、河合塾は受験業界でかなりの大手で、非常にたくさんの受験に関するデータや情報を保有しています。

例えば、1番多くの受験生が受ける模試は河合塾の全統模試です。マナビスでは、その全統模試の映像解説講義を無料で受けることができます。模試関連でさらに言うなれば、河合模試の過去問も数年分保管してあるので、それを利用することも可能です。

ただし、成績が絶対に上がる魔法のような情報を提供してくれる訳ではありません。あくまで補助的なレベルです。

河合塾マナビスの悪い評判


  • 生徒ファーストとは言えない経営
  • 基本的に、塾の利益第一主義
  • 無能な塾長が多い
  • 授業料が高い
  • 高度な質問に答えられる講師の不足

次は河合塾マナビスのダメなところをぶった切っていきます。

私はもともとマナビスの生徒であり、アルバイトとしても働いていたので、誰よりもマナビスの裏側を知っているつもりです。

この記事を読んでいる方々が正しい判断をできるよう、かなりキワドイ情報も提供していきますね。

ちなみに、「授業料が割に合わず、高い」という点に関しては、この記事の後半で詳しく取り上げます。

生徒ファーストではなく、利益第一主義

河合塾マナビスのまずダメなところは、会社の利益を第一に優先して行動することです。もっと具体的に言うと、生徒の合否よりも収益優先ということです。

これは河合塾マナビスもひとつの企業ということで仕方のないことです。しかし、あまりにもそれが顕著で、生徒に悪影響を及ぼしていると判断したためここに書きます。

河合塾マナビスにとって「映像授業」は商品です。この商品である映像授業を売らないとマナビスの利益にはならないので、あの手この手を用いて講座を沢山受けさせます。

まずそれは入塾の際にも見られます。最初の面談から生徒と保護者の不安を煽り、取る必要のない講座を取らされてしまう親子をよく見かけました。

さらに入塾後も、「今月は40講座受けましょう」と平気な顔をして言う社員が沢山います。ちなみに、月に40講座なんてオーバーワークすぎて、成績なんて伸びません。

ひたすらマナビスの授業を受けていれば合格できるという声に騙され受験に失敗していく生徒を私は何人も見てきました。いくら大手予備校であっても、受験生の合格よりも自社の利益を優先することだけは忘れないでください。

塾長が基本的に無能

続いて塾長が基本的に無能な点が、マナビスのダメな点です。

先程の利益追求の話にも関連するのですが、基本的に「いくつ講座が取られている」「売上がいくらだ」ということを第一に考え行動します。なので、塾長は他校舎に売上が劣らないように、新規生徒の囲い込み、一人がとる映像授業の数を最大化することばかり考えます。

このようでは、入塾してもお金を河合塾に吸い取られるだけで何も良いことはありませんよね。

そこで塾長がなにを思ったのか、やたら無駄なイベントやルールを作ります。単語テストの義務付けや、時間がない受験生にわかりきった内容のガイダンスを受けさせる等ですね。

基本的にこんなことをしても成績は伸びません。ただ塾側が仕事っぽいことをしたいだけですね。

あなたの大事なお子様の受験は、たった1人の人間に振り回されて棒にしてしまうことさえあります。実際に私もそんな生徒をたくさん見てきました。

このような無能校舎長の運営に振り回されるのは、貴重な勉強時間を失うだけで何も良いことはありません。もちろん良心的な社員さんもごく一部いますが、基本的に当てにならないので、彼らの言うことは鵜呑みにしないようにしましょう。

高度な質問に答えられる講師の不足

マナビスに対して批判的な内容が続きますが、この際は読者の受験成功のためにキッパリと述べさせてもらいます。

最後の河合塾マナビスのダメな点は、高度な質問に答えれれる講師が不足していることです。

河合塾マナビスにいる職員は社員とアシスタントアドバイザーと呼ばれる大学生のアルバイトの2種類になります。

問題なのが、大学受験に真の意味でプロの人がいないことです。社員は大学受験自体の知識は備えていますが、数学や英語といった科目の内容について専門性を持ちません。そのため、社員に勉強を教わることは不可能です。

さらにアシスタントアドバイザーは難関大学在学中の方ばかりとはいえ、知識には限界があります。

ぶっちゃけ数年前までは同じ受験生であったわけであり、プロ並の指導なんて到底不可能なわけです。

難しい英語や数学の質問をマナビスの職員に問いかけても、解決しないことはしばしばあります。彼らは勉強のサポートはできますが、専門性は一切持たないことに注意しましょう

さっきも言いましたが、アシスタントアドバイザー目的で入塾するくらいなら個別指導塾にでも入ったほうがよっぽどいいですよ。

以上がマナビスの悪い口コミになります。マナビスの負の部分をもっと知っておきたいという方は、河合塾マナビスの悪い噂?マナビスの元講師が明らかにします - jiji Lifeもおすすめです。

www.jiji-life.com

また、先程も紹介したスタディサプリについても詳しく知っておくべきです。現在ではマナビスよりも、スタディサプリのほうが優れた点が多いですね。

↓↓↓申し込みはここから↓↓↓

実際にマナビスに通った生徒の声(口コミ)

実際に僕は受験期に通っていたし、働いていたこともあるので、マナビスに対して様々な意見を聞きました。

参考にできそうなものを,プラスの面とマイナスの面それぞれ、いくつか載せますね。

良い口コミ

まずはいい評判からどうぞ。

  • 「アシスタントアドバイザーの方が親身に相談にのってくれる」

意外とアシスタントアドバイザーの存在も大きいです。彼らは受験生を想ういい人たちばかりでした。僕は感謝してもしきれません。

  • 「学校帰りに行きやすい」

意外とどの校舎でも当てはまる、的を得た一言です。マナビスはだいたい主要駅、乗り換えのある駅の近くにあります。駅を降りたら大体眼の前にあるので通いやすいですね。

講座の数は多いですね。各科目の幅広い難易度の講座はもちろん、志望校対策の講座まであります。

良い口コミはざっくりこんな感じです。

悪い口コミ

  • 「授業を余分に取らされる。」

これもマナビスの悩みどころです。やはり儲けが欲しいので、生徒には沢山映像授業を取らせようとしてきます。塾側の口車にのせられてしまうと、いいように搾取されかねないので気をつけましょう。

  • 「映像授業が、学校の授業と大差ない」

こんな意見もありました。確かに、マナビスの映像授業を受ければ成績が絶対伸びる、なんて魔法のようなことはありません。質が高くない授業が多いのも事実です。

よく聞きますね。私の周りにも「このままマナビスに通い続けても搾取されるだけでは?」と言っていた友人がいました。

自習室代わりに使いいたい人もいると思いますが、意外と塾が開いている時間は短いです。

特に、高3生は受験直前期の1ヶ月ほどは学校が休みになるのですが、その時期もマナビスは午後からしか開きません。

河合塾マナビスと類似する塾との比較

この類似する塾には「東進ハイスクール」を取り上げようと思いましたが、他の人もよく比較しているので今回は別の塾と比較してみます。

今回の比較対象はさっきも話題に出した「スタディサプリ」です。同じ映像授業の予備校ですが、両者共に特徴があります。徹底的に比較してみましょう。

内容1-1 河合塾マナビス スタディサプリ
料金例 100万前後/年 9800円/1ヵ月
講座数 約1,000 約40,000
授業の質
受講場所 校舎のみ どこでもok
塾からの圧力 やや過剰 適度
その他サポート あり あり

今回は大学受験の合否にも関わってくる、5つの観点から比較しました。

正直に言うと、授業数・金額の2点はスタディサプリに軍配が上がります。いま勢いに乗っているだけありますね。

授業の質はどちらも同じくらいになります。どちらも有名講師、予備校講師の授業なのでどちらが良いとは一概に言えません。

受講場所は大きく異なりますね。時間や場所に縛られたいか、縛られたくないかで選びましょう。

最後のサポート面ですが、やはりマナビスにいると職員の利益追求の態度が垣間見えてしまいます。スタディサプリであればそれに巻き込まれることはほとんどありません。

マナビス、スタディサプリともにメリットとデメリットがあります。

両塾は無理体験講座を提供しています。そのため、マナビスの公式サイトと【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服 の公式サイトの二つから、無料体験講座を受けてみるのがベストでしょう。

↓↓↓申し込みはここから↓↓↓

スタディサプリについて、もっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

まとめ

f:id:jiji_travel:20190202152626j:plain

河合塾マナビスがどんな塾であるかはお分かりになったかと思います。この塾に通うことには様々なメリットとデメリットがありますね。

やはり、私が一貫して言いたいのは塾選びの重要性です。私が今最もおすすめなのはやはりスタディサプリです。

スタディサプリに入らず、校舎に通う塾という古臭いスタイルを取るのも一つの手です。しかし、業界最高レベルの受験ノウハウを吸収し、金額を抑えて良質な映像授業を受けたいならスタディサプリ一択です。

スタディサプリを始めることは、お子様の第一志望合格への大きな一歩になること間違いありません!

何度も言っていますが、まずは無料の体験授業を受けてみましょう。

↓↓↓申し込みはここから↓↓↓

塾をお探しの方はこちらの記事もおすすめです。