MacBookAir2018年モデルのケースはこれがおすすめ!全てを兼ね備えているよ

MacBookAir2018年モデル対応のケースって意外と少ないですよね。

Amazonで探しても、なかなか気に入ったものが見つかりませんでした。

そこで出会ったのがこちらのケースになります。

非の打ち所がないケースなので、その魅力を皆さんにシェアしていきます。

Simplismのジッパー式軽量クッションケース

f:id:jiji_travel:20190205233313j:plain

今回紹介するのはこちらのSimplismのジッパー式軽量クッションケースです。

シンプルなデザインなので誰が持っていても自然ですし、どんな場面でも使えそうです。

ちなみにカラーは、グレーとブルーの2色で展開しています。

そして、こちらがパッケージになります。

f:id:jiji_travel:20190205161614j:plain

f:id:jiji_travel:20190205161609j:plain

取り出すとこんな感じです。

f:id:jiji_travel:20190205161622j:plain

右した部分にはブランドのタグが付いています。

f:id:jiji_travel:20190205161504j:plain

チャックもしっかりとした作りになっています。滑りがいいので、扱いやすいですね。

f:id:jiji_travel:20190205161523j:plain

MacBook Airをしっかりと保護してくれるケース

では、実際にMacBook Airを入れてみます。

全開にしてみるとこんな感じです。内側は柔らかい触り心地の素材で作られているため、MacBookが傷つきにくくなっています。

f:id:jiji_travel:20190205161554j:plain

そして、私のMacBook Air2018年rentinaモデルを入れてみます。開いた状態にそのままマックを置いてみました。サイズ感はかなりピッタリですね。

f:id:jiji_travel:20190205161528j:plain

こちらはMacBook Airが入った状態になっています。

f:id:jiji_travel:20190205161547j:plain

MacBook Airがぴったり入るので、中でズレることもありません。さらに、適度な厚みがあるので衝撃耐性もそこそこあります。

内側からも、外側からも守ってくれる素敵なケースですね。

持ち運びにも便利なケース

さらに、持ち運びにも便利なケースになっています。

まず、重量感をあまり感じさせません。MacBook Airと合わせて1.5kgいかない程度でしょう。

厚さは10円玉程度になります。大抵のバックにスッと入りますね。

f:id:jiji_travel:20190205233324j:plain

実際に私のバックパックに入れて見ました。ちなみに、このリュックはアークテリクスアロー22です。

収まりはかなりいいですね。

f:id:jiji_travel:20190205230909j:plain

またこのケースの良いところは、わざわざケースごと取り出さずにマックだけを取り出せることです。

f:id:jiji_travel:20190205230859j:plain

f:id:jiji_travel:20190205230920j:plain

これは、チャックが3面で開くからなし得る技ですね。あまりこれができるケースは無いので、かなりイチオシポイントです。

【おまけ】ケースの中にも収納ポケットあり

ケースの中にも収納可能なポケットが存在します。

こちらですね。

f:id:jiji_travel:20190205233329j:plain

私は普段使わないので、補足的に載せておきました。明確な用途があれば、かなり便利そうですね。

まとめ

今回はSimplismのジッパー式軽量クッションケースの紹介でした。

いかがでしょうか?シンプルなデザインに見えて、すべてを兼ね備えた完璧なケースになっています。

ぜひ、大切なMacBook Airを保護して長く使えるケースを購入しましょう。

パソコンの周辺機器を揃えていない方には、以下の記事もおすすめです。

www.jiji-life.com