【大学生必見】運動不足の簡単な解消方法8選!

大学生は運動をしません!!!

とある調査によると、普段運動をしない大学生は8割近くを占めるらしい。当然ぼくもその8割の内の1人!

このままじゃデブまっしぐら、、、

太りたくはないので、運動不足解消法を隅から隅まで調べました!

今回は大学生に有効な運動不足解消法をまとめましたよ。

運動系のサークル

1番手っ取り早いのがコレ!サークルです。

テニスとかフットサルの運動系サークル入れば嫌でも週一は運動しますよね??適度に運動できて、友達もできて、あわよくば彼女もできる、サークル最高ですね!

しかし、運動系のサークルに入ってない人に今さら入れ!と言うのも酷。新入生以外なら、行動力ある人じゃなきゃ有効な手段じゃないですね!残念!

ランニング

僕は嫌いです、ぶっちゃけ(笑)。

でも、超運動になりますよね?the運動って感じです。まあ、デブになりたくないなら重い腰を動かせ、ってことなんでしょう。

ランニングするなら深夜がいいですよ。夜中は涼しいですし、人も車も少ないです。それに、夜走るとなぜかいつもより足が速くなった気がします。(気がするだけ)

僕は走るの嫌い。だけど、ランニングは運動不足解消に直結するからオススメかもしれません。

散歩

ランニングは嫌いだけど、散歩は好きって人はよくいます。

散歩って歩くだけだけど、意外とカロリーは消費します。家でゴロゴロするよりはずっとマシ。


それに、1番のメリットはハードルが低いところですね。


学校まで歩いてみる、一駅分歩いてみる、暇だから歩くでOK。


僕は知らない所歩くの好きですよ。

筋トレ

女子はあまりしないと思うけど、男はしますね(笑)。

厳密に運動なのかは分からないけど、脂肪とかは減るはず。

それに、高校生までの間に部活や体育によって培った筋肉が今はあると思うけど、その貯金はすぐなくなる!

週に何回か軽く筋トレするだけでも、体型の現状維持はできるから、少しはやっといた方がいいかも。

筋肉はあったにこしたことないし、手軽だし、筋トレは大学生に超おすすめ。YouTubeなんかに筋トレの動画はたくさん上がってるから一度見てみれば?

ジムに通う

筋トレの強化バージョンがこれ。

自分で1日何回とルールを決めて筋トレするより、強制力もあるし、効果も高いです。超効率よく筋肉がついて、運動不足も解消できるのがジムの良さ。

まあデメリットはわかると思いますが、お金がかかること。会員制のジムに入ると結構金が取られるそうね。

僕は、地域のスポーツセンターみたいなジムに通ってました。そこなら200円くらいで済ませられるからですね。大人が払った税金はこういう施設に投資されている訳でもあるから、有効活用するべきです。

お金に余裕があって、筋肉をバリバリつけたいならジム一択。

遊びに運動を取り入れる

運動不足なら、遊びに運動を取り入れてみるのもいいですよ。

ボーリングや、ラウンドワンのスポッチャなんかはまさしく運動。他にも、トランポランドやボルダリングも流行っていますね。

お金を掛けたくないんだったら、高尾山のような山にハイクするのもありです。

飲み会なんかやってないで、体を動かす遊びをしたほうが健康的だし楽しくない??

肉体労働系バイト

働きながら運動不足解消という画期的方法。

大学生ができる肉体労働系のアルバイトには、引越しや倉庫での軽作業がありますね。

経験上、引越しはマジでいい運動になります。筋肉痛になりますし(笑)。

ずっとこういうバイトをするのはしんどいが、たまにならいいのでは?意外と給料もいいし。

シーズン毎のスポーツ

夏は海水浴!冬はウインタースポーツ!

こんな感じで「( 厂˙ω˙ )厂うぇーい」ってやってれば、普通に運動できてます。

海にいけばちょっとは泳ぎます。水泳はカロリー消費量がハンパないです。それに、冬にスノボーやスキーをするのもOK。こういうのやった翌日はどっと疲れますよね。

しかも、これら季節物のスポーツは、めっちゃ楽しいし大学生っぽい。季節限定なのが惜しいけど、僕はおすすめ。

まとめ

今回は大学生の運動不足解消方法についてでした。こちらが今回紹介したものです。

・運動系のサークル

・ランニング

・散歩

・筋トレ

・ジムに通う

・遊びに運動を取り入れる

・肉体労働系バイト

・シーズン毎のスポーツ

おそらくひとつくらいは実践できるものがあるはず。

デブ化進行生活から脱却しましょう!