【必読】大学生のうちにやるべきこと総まとめ!成長と経験を蓄えろ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大学生は自由にして、時間もいっぱいある。


しかし、なにも考えず過ごしていると貴重な4年間はあっという間に終わるのも事実。


今回は大学生活を無駄にしない、そんな充実した過ごし方をまとめました。


学生のあいだにやっておくべきことは沢山あります。出来る限り早いうちに、「思い立ったら行動!」という態度で臨みましょう。

まずはじめに

大学生がやっておきたいことをこれから紹介していきますが、その前に1つだけ「なにより最初にやったほうがいいこと」を説明します。


大学生はまず、

クレジットカードを作りましょう!


クレジットカードを1枚持っておくだけで、メッチャ便利ですし、行動の幅も広がります。


インターネットでの決済もかなり楽になりますし、デメリットはほぼ存在しません。


慣れないものなので敬遠しがちな人もいますが、危険性はありません。


また、社会人になるとクレジットカードの審査が通りにくくなります。学生ならほとんど100%通るので、今のうちに取得しておいて社会人のときに審査をせず使い続けるのがベターです。


ちなみに、大学生に一番おすすめなのは三井住友VISAデビュープラスカードです。


このカードは年会費無料・高還元のポイントが特徴です。なにより超大手の会社のカードで、cmなどでもよく見かけるように認知度も高いので安心ですね。


申し込んでみると、意外と手続きは簡単なので軽い気持ちで1枚作ってはいかが?


↓↓↓応募はここから↓↓↓


運転免許取得

まずは運転免許証を取っておこう!


運転免許を取れるのは大学生のうちだけと思っておいたほうがいいです。


社会人でも取れないことは無いが、忙しすぎる。絶対に時間のある大学生のうちに運転免許取得しておきましょう。


またあたりまえのことですが、運転免許をゲットすることで車を運転できるようになるんですよ?


友達と車で旅行に行けるようになるし、いざって時に車が運転できると頼もしい。


それに、女子大学生の理想のデートでドライブデートもはよくあがります。少なくとも男子大学生はなるべく早めに取っておきたいですね。


ちなみに免許を取る方法には通い免許合宿があります。


ぼくは断然免許合宿がおすすめです。


1人でいっても複数人で行っても楽しめますし、なにより楽チンです。


通いで取ろうとするとダレますし、時間もかかる。合宿免許ならパパっと取得して終わりです。


合宿免許で取ろうとする際は、合宿免許受付センター のような比較サイトで場所を選ぶのがおすすめです。


このようなサイトを用いれば、期間や場所など自分に合った教習所が簡単に見つかります。さらに、値段も5万くらいお得になることもありますよ!


↓↓↓応募はここから↓↓↓


いろんなアルバイトをする

この手の記事を見てみると、「バイトはするな!時間の無駄!」という記事が多いような気がします。


僕はその逆で、いろんなバイトをしてみることをおすすめしています。


この記事の筆者でもある僕は、大学生活で10以上のアルバイトを経験しました。それにより、沢山の人と出会ったり、様々なことを学びました。


いろんなバイトをしてみるだけで身につくことは沢山あります。


個人的には1つのアルバイトを長く続けるより、いろんなものにチャレンジした方が楽しいです。


大学生にしかできないアルバイトもあるので、今のうちですよ!


www.jiji-life.com


リゾートバイトに1人で行ってみる

さっきはいろんなバイトをするのがおすすめと言いましたが、中でもリゾートバイトが一番やってみてほしいです。


リゾートバイトとは、温泉旅館やスキー場、海の家などで住み込みをしながら働くことです。


期間は自由で、大学生には夏休みや春休みの1週間~1ヶ月がおすすめです。


行ったこともないような土地で1人で働くのには勇気がいるかもしれません。しかし、行ってみれば現地の人と仲良しになって一緒にご飯を食べたり、知らない土地を観光できたりいいことづくしです。


リゾートバイトは福利厚生も凄く、「寮費タダ、水道光熱費タダ、食費タダ」です。さらに、旅館であれば温泉に入り放題、スキー場であればスキーし放題、というように充実の毎日をおくれます。


魅力的な経験をしながら20万くらいは軽く稼げてしまうのもいい点ですね。


夏休み・冬休み・春休みは絶対にリゾートバイトに行ってみましょう!


応募はここから

リゾートバイト.com


もっと詳細を知りたい人はこちらをどうぞ



旅行

旅行をたくさんしておきましょう。


社会人になると自由な時間が少なくなり、旅行なんてなかなか行けやしません。


学生はどうでしょう?時間が有り余っています。ぜひいろんなところに行ってみてください。


おすすめなのは1人旅をしてみることです。


自由きままに楽しめますし、スケジュールを立てる能力やトラブルに1人で対応する能力が身につきます。


また、海外にいくのもおすすめです。異国の文化に触れ、いろんな刺激を受けてみてください。


本を読む

様々な業界でトップクラスに位置する人で読書をほとんどしてこなかったなんて人はいません。それほど読書の効果は凄いのです。


また、年収と読書量は相関関係にあると言われています。


つまり、本を沢山読んでいる人ほど年収が高いってことですよ。なんとビル・ゲイツは年収300万の人の38倍読書をしていると言われています!


「知識量が増える」「すごい人の経験に触れられる」「自身の価値観を変えられる」、たった1冊読むだけでこんなに可能性が広がります。


さらに、なにより本の凄さはコストパフォーマンスの高さ。たった1000円程度でこれほど膨大な経験値をためられる方法を僕は知りません。


古本屋さんやメルカリもあるので安く手に入れて、手放すときもお金にできるので、コスパのコストの方は限りなく0に近いですよ。


「え~、本なんて読む時間ないよー」


なんて言う大学生は多いと思います。しかし、本当ですか?意味もなく飲み会やサークルやバイトに行ってる時間は沢山あるのでは?未来の自分への投資だと思って、本と飲み会、どっちが有効か天秤にかけてみてください。


僕はどんなに忙しくても、月に5冊は読んでます。


単位を取得する

最後になります。


単位をきっちり取りましょう!


ある意味、今回紹介したものの中で最も重要なことです。


大学には学びに行っているのです。仮に学びを疎かにしてしまったとしても、単位だけはきちんと取ってください。


1年次に単位をボロボロ落とし、3,4年生になって困るのはあなたです。


留年や、卒業ができないということになって社会からフェードアウトしていく人は沢山います。


ここに紹介したことのなによりも優先して単位は取得しましょう。