バイト先にお土産は買うべき?注意点やおすすめまで紹介します

「バイト先にお土産を買うべきか迷う!」

これはバイトあるあるですよね。

買うにしても、

・なにを買えばいいのか
・どこに気をつければいいのか

も悩んでしまいます。

ということで今回は、お土産に関する悩みを全て解決できる記事を書きました!

ぶっちゃけお土産はどっちでもいい

正直お土産なんて買ってきても買って来なくてもいいですよ!

  • 「遠出して何日間か休ませてもらっているから...」
  • 「みんな旅行に行ったらお土産買っているから...」

という理由で買って来ようとしていませんか?

お土産なんて義務じゃありませんよ!そこにマナーも存在はしません。

大事なのは気持ちです。

もしあなたが働く職場に対して「本当にお世話になっている」というような感謝の気持ちがあるなら買ったほうがいいでしょう。

また、職場に仲のいい人が多いなら買ったら盛り上がりますね。

しかし、特にそこまでの気持ちもなく、仲良くない職場なら無理に買う必要はないと思います!

僕はもらったお土産を食べてばっかりで、買ってきたことはほとんどありません!(笑)

お土産買う時におすすめなのは?数は?

おすすめなのは圧倒的にお菓子です!

【お土産にお菓子が向いている理由】

  • 安い
  • 沢山の人に配れる
  • 万人受けする
  • 喜ばれやすい

旅行先の独特な置物やストラップとかもやめておきましょう。センスが無い限り相当ウケが悪いです。

食べ物買う時は、ご当地感が伝わって人気のあるものにしましょう。北海道の「白い恋人」みたいな感じでokです。「何これ????」ってなりそうなお土産より全然嬉しいです。

当然ですが、何日間か休憩室に置きっぱなしになるので常温で日持ちするものにしましょう。夏場のチョコレートなども避けるべきですね。

最後にですが、個包装されていないものは絶対に避けましょう。シンプルに配るのがめんどくさいですね。

ポイントをまとめておきます。

  • 迷ったら断然お菓子がおすすめ
  • 奇をてらわない。王道・人気のものでok
  • 日持ちするもの、個包装されているものを買う

これだけ抑えておけば失敗はしません。無難なお土産を用意できますよ!

お土産を渡すタイミングと数は?

これは誰にお土産を渡すかにもよりますね。

職場のひと全員にわたすなら、休憩所に置いておけば大丈夫です。誰がどこのお土産を買ったか明らかにしたメモ書きもおいておきましょう。

個人的に渡すのはあまりおすすめしません。もし渡す際は周りにばれないように気をつけましょう。

また全員に買う際、数はピッタリでは駄目ですよ。人数×1.5倍くらいは用意しておきたいです。

お土産を買い忘れたら?

現在では便利なサービスが普及しているので、お土産を買い忘れても問題ありません。

例えばAmazonです。

日本はもちろん、海外のお土産も買うことができます。

普通に見ているだけでも楽しいですよ。

全国・海外からお土産を取り寄せることができるサービス、それがJTBショッピング です。

全国の人気店と提携しているため、各地のお土産をお取り寄せできてしまいます。包装などもしっかりしているのがいいですね。

もちろん海外のお土産を取り寄せることも可能です。

  • 「お土産を買い忘れた」
  • 「現地でお土産を買うと、荷物になる」

こんな悩みはJTBショッピングで解消してしまいましょう!

まとめ

お土産をバイト先に買ってくるのは義務ではありません。しかし、事情があったり職場の雰囲気で買わなくてはいけない人も沢山いるはずです。

どうせお土産を買うなら周りからの好感度アップにつなげてしまいましょう。