ポールスミスの2つ折り財布はプレゼントにおすすめ!1年使用のレビュー

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今回紹介するのはPaul Smith(ポールスミス)の2つ折り財布です!

ちょうど去年の今頃から使っているので、1年間の使用感レビューの記事になります。

プレゼントする女性の方にも、自分のために購入する方のためにも、2つの視点を意識しました。

ポールスミス(Paul Smith)

今回紹介するのはこの財布です!

内側はブルーのデザインのタイプですね。

ポールスミスの財布のココがいい!

質のいい牛革

Paul Smithの素材は牛革が使われています。

牛革なので、丁寧に使っていけばかなり長く使えます。革の肌触りも良いですし、使い心地が最高です。

プレゼントするなら、やっぱり革製の財布一択ですね。

オリジナリティあるデザイン

Paul Smithの財布全体に言えることなのですが、デザインが個性的です。

このように持ち手にワンポイント柄が入っていたり、

結構派手目なストライプが入ったデザインのものもあります!

当然黒一色のシンプルなタイプのものもありますが、Paul Smithらしさがあるのは上2つのようなものですね。

ちなみに、私が持っているのはこんなデザインです。外から見るととてもシンプルなのですが、内側は適度にカラーが入っているのがオシャレですね。

プレゼントするにはこれくらいのデザインのものが丁度いいでしょう。

機能性にもこだわりアリ

Paul Smithの財布は、当然最低限度の機能性は持っていますし、それどころか普通に便利です。

カードを入れるポッケは4つあり、その裏と小銭入れの裏にもカードが入るスペースがあります。

小銭入れの上部からも小物を入れることができます。私はお守りをいれてました。

小銭を入れる口が2つあるのも地味にいいですね。用途で使い分けができます。

お札を入れる部分も二つに分かれています。片方は札、片方はレシートや領収書というように使えますね。

当然、他のポールスミスの財布にも言えます。

長財布でも「使う」ことを意識された設計になっています。

まとめ

今回はポールスミスの財布のレビューでした。

デザイン・ブランド力・機能性・素材どれをとっても高いレベルです。

自分で買うのもよし、プレゼントにも適した財布です。ぜひ財布選びの参考にしてください!

ポールスミス Paul Smith 正規品 本革 シティエンボス 長財布 ブラック ショップバッグ付 ロングウォレット (ブラック)

ポールスミス Paul Smith 長財布 PSK869-10 (ブラック)

ポールスミス Paul Smith 正規品 本革 シティエンボス 二つ折り財布 ブラック ショップバッグ付 ウォレット (ブラック)