HenderSchemeのPocketMが最高のポーチ・小物入れなのでレビュー

今回紹介するのはHenderSchemeのPocketMです。

このポーチはずっと前から気になっていたので3ヵ月ほど前に購入しました。

なので、この記事は購入から3ヵ月後のレビューになります。

ポーチ選びのお手伝いができればな、という気持ちで書いていきますね!

HenderSchemeのPocketMの基本情報

HenderSchemeのPocketMは当然牛革でできています。ベロア生地で、肌触りの良い素材が使われています。

サイズが幅19cmで高さが16cm、マチの部分は1cm弱あります。サイズ感的には一般的なポーチと同じくらいですね!

素材感をいかしたシンプルなデザイン
上質なカウレザーを使用したポーチ。長く愛用いただくことで、味わい深い経年変化をお楽しみいただけます。
参照:BEAMS JAPAN(ビームス ジャパン)Hender Scheme / pocket M(財布・小物 ポーチ)通販|BEAMS

HenderSchemeのPocketMのレビュー

正面から見るとこんな感じです。僕は「ベージュ」のカラーを購入しました。

ロゴがさりげなく小さな文字で入っているのがオシャレですね。HenderSchemeと書いてあります。

持つ部分も牛革を使うこだわりようです。ちょっとかわいらしい持ち手ですね。

口を開くとこんな感じです。当然ですが、中もベロア生地になっていますね。入れた小物も牛革に包まれます。

サイズ感をわかりやすくするために、ゆ〇ちょ銀行の通帳とUSBメモリを並べました。通帳くらいのサイズなら余裕ですっぽり収まりますね。

適当にガジェットを入れてみますね。ラインナップはPocketWi-FiモバイルバッテリーノートPC充電器USBです。

すっぽり入りましたね。

開けてみるとこんな感じです。これでもまだまだ余裕はありますね。モバイルバッテリーもう一つくらいは余裕で入ります。

ちなみに、横からみるとこんな感じです。ちょっと厚みがでますね。

まとめ

シンプルで上質感のあるデザインが目を引くポーチですね。

値段は7000円~なので、やや高めです。しかし、それ相応の価値があるポーチでした!